■STBee掲示板
STM32マイコンボード
販売はこちらです。
ドライバの準備
Cygwinの準備
コンパイラの準備
サンプルのコンパイル
DfuSeで書き込む方法
DFUWで書き込む方法
●質問コーナー
すべて
ハードウェア (38)
ソフトウェア (9)
販売 (2)
ライセンス (3)

現在1〜9件目を表示しています。  前ページ [1] 次ページ 
[古い順] [新しい順] 該当9件です。
>>ソフトウェア 質問番号:917875 登録日:2010-04-24
STBeeだけでデバッグはできますか?
残念ながらSTBee本体だけではARMのデバッグ機能を利用することはできません。単体では書き込みやプログラムのベリファイを行える程度になってしまいます。内蔵フラッシュは1万回以上の書き換え寿命がありますので、単独で何度も書き換えてテストしていただく分は全然大丈夫だと思います。オンボードのLEDや入力スイッチもデバッグなどに利用いただけると思います。

当社ではARM用のOpenOCDに関連した商品を扱っておりますので、これらを組み合わせてデバッグできる環境を作ることができます。(オープンソースのためほとんど英語になってしまいます)
当社でもツールや日本語の解説の準備を進めておりますのでお待ちください。

>>ソフトウェア 質問番号:917881 登録日:2010-04-24
参考になる本はないのですか?
CQ出版社デザインウェーブ誌にSTM32が特集されたことがあるのですが(STM32ボードが付録になった号です)
大人気ですでに完売となっており入手ができません。申し訳ございませんがSTM32の解説本が出るまでお待ちください。
ARM7TDMIとはアーキテクチャが異なりますのであまり参考にはなりません。
現在入手できる本としてはCortex-M3の解説本(日本語訳)があります。


この本はSTM32の解説はなくARMのCortex-M3アーキテクチャに関して書かれた本です。
専門的な本になりますが、日本でまともに書かれた本は現在これしかありません。ARM社の人が書いた本です。

>>ソフトウェア 質問番号:917882 登録日:2010-04-24
マイコンの動作が遅い
STM32は初期状態では8MHzで動作しています。RCC・PLLの設定を行って72MHzクロックへ変更してください。
実際はライブラリ関数を1つ呼び出すだけで設定が完了するようになっています。
詳しくはサンプルプログラム等をご覧ください。

>>ソフトウェア 質問番号:917888 登録日:2010-04-24
USBを使わないで開発できますか?
USBを使わない場合、外部電源で動作させ、JTAGで書き込むことで開発することはできます。
STM32はJTAG以外にUSART1経由でプログラムを書き込むこともできるようになっています。
せっかくUSB内蔵マイコンなのですから、USB経由で使ってあげてください。

>>ソフトウェア 質問番号:917895 登録日:2010-04-24
USBで通信するプログラムを作成しましたが認識しません。
DFU経由でプログラムを書き込む場合は割り込みベクタを変更しないと、USB割り込みを正しく処理できません。
またSTBeeにはUSBを認識させるスイッチ機能があり、PD3ポートに0を出力しないとPCがUSBを検出しません。
PD3に0を出力するとUSBのD+が1.5kΩでプルアップされ、PCがUSBデバイスが繋がったことを検出することができます。
常時1.5kΩでD+をプルアップしてしまうと、USBと通信しないファームウェアが書き込まれた状態では
PC側でUSBデバイスの通信エラーが頻発してしまうのを避けるためです。

>>ソフトウェア 質問番号:917896 登録日:2010-04-24
内蔵のDFUを消してしまったようです。
内蔵フラッシュを書き換えるようなプログラムを動作させない限り、普通は消えることはありません。DFUは動作確認ができるよう赤LEDが点滅するようにしてあります。

JTAGライターなどのツールをお持ちであればDFUのプログラムは問い合わせいただければお送りします。
お持ちでない場合はご自身で復旧させることはできません。当社にお送りいただければ無料でDFUを書き込んでお返しします(CPUやボード自体が壊れている場合は無理です)弊社にお送りいただく送料はお客様でご負担ください。

STBeeとSTBee MiniのDFUは異なります。合わないDFUを書き込みますと、次からJTAGの書き込みに失敗する場合があります。

>>ソフトウェア 質問番号:918504 登録日:2010-04-27
cygwinで C:\cygwin 以外のフォルダに移動できない。
/cygdrive というディレクトリを使います。

cd /cygdrive/c

でCドライブのトップに移動できます。

cd /cygdrive/c/stm32/myproject

などのように移動してください。

>>ソフトウェア 質問番号:918904 登録日:2010-04-30
IARやKeilなどのサンプルはありませんか?
全てフリーで使えるツールを使って製品を紹介しております。

今のところ有料の開発ツール向けのサンプルを用意する予定はございません。

>>ソフトウェア 質問番号:919148 登録日:2010-05-03
リセットしても動いたり、動かなかったり動作が不安定です。
BOOT0のジャンパピン部分の接触不良の可能性があります。BOOT0ピンが0(GND)に確実につながっているか確認してください。
ハンダ不良などで導通していない可能性があります。

最初にDFUがちゃんと動作を始めるか確認してみてください。

現在1〜9件目を表示しています。  前ページ [1] 次ページ 

製品一覧 - 会社案内 - よくある質問 - 発送状況 - サイトマップ
出版社・法人の方へ 本Webサイトの内容を書籍やWeb媒体に掲載する場合は事前に許諾をお取りくださるようお願いします。
Copyright 2003-2019 © Strawberry Linux Co.,Ltd.